水源の里集落の活動・イベント情報をおしらせ
<< 水源の里・古屋 ◆ 栃の木育成調査 参加者募集 | main | 水源の里・古屋 ◆ 山内整備&鹿よけネット設置作業 参加者募集 >>
0
    水源の里・橋上 ◆ 目標1.6t!シャキットきゅうりの栽培講習会

    トゲがびっしり。シャキシャキと歯触りの良い、みずみずしいきゅうりが育っています。





    橋上の里では、加工用(しょうゆ漬け)に共同圃場と各戸を合わせ、1.6tの収穫を目標にきゅうりを栽培しています。

    今年も収穫時期に合わせ、京都府中丹東農業改良普及センターの指導員を招き、きゅうり栽培講習会を行いました。




    品種や土壌に合わせ、細やかなアドバイスをする、普及センターの衣川さん。




    「共同圃場に負けんように頑張っとるんや」と気合十分!




    参加者はメモを取ったり、確認しあったり、真剣そのもの。




    近々始まる集荷にあたり、大きさなどの注意事項を確認しました。




    手作りの定規で規定サイズ「直径32mm以下」を確認します。




    雨の降る中、共同圃場の生育状況を確認。




    茎がしっかりしており、実もごつごつとしています。
    衣川さんからも「品種の特性を最大限に活かし、良く育てられている」と嬉しい言葉をいただきました。




    共同圃場からの帰り道。苗の状況や雨の少なくなる時期の育て方など、話はつきません。


    きゅうりの共同栽培を始めて今年で3年目。「橋上の里」会長の佐々木さんは「これまで以上に規格を厳しく、技術を磨いて良い製品を作っていきたい」と意気込みを語ってくれました。


      橋上の里 きゅうり漬け
     (120g/350円)













    収穫予定の1.6tのきゅうりは、製品にすると約4,000袋分。
    約半分は「あやべ特別市民」に送る産品として、そのほかは「あやべ特産館」や「彩菜館 ・JA京都にのくに 」などで販売されます。

     
    | 橋上 | - | trackbacks(0) |
    http://suigen-blog.ayabe-teijyu.org/trackback/173
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    + ホームページ TOP
    あやべ水源の里
    + Facebook
    + 最近の記事
    + カテゴリー
    + MOBILE
    qrcode
    + 過去の記事
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ