水源の里集落の活動・イベント情報をおしらせ
0
    水源の里・橋上 ◆ 「シャキット」きゅうりの栽培・衛生管理講習【レポート】

    水源の里、橋上(はしかみ)では、「きゅうり漬」を集落の特産として開発してから、今年で4年目になりました。

    きゅうりはすべて無農薬栽培。そのぶん、コツもいりますし、手間もかかります。

    今年も収穫時期に合わせ、きゅうりの栽培講習と衛生管理講習を行いました。


     

    橋上の里 きゅうり漬
     (120g/350円)








     

     



    トゲがびっしりはえた、シャキシャキと歯触りの良い品種である「シャッキット」きゅうりを栽培しています。

    朝取りのきゅうり、おいしそうです!

    講習会の様子。

     

    みなさん、真剣な表情でメモを取られています。

     


    きゅうりの病気について写真を使って説明される、中丹東農業改良普及センターの衣川さん。

     


    食中毒についてご説明される、中丹東保健所の三木さん。
     


    「橋上の里」会長の佐々木さん。

    誠心誠意をもってものづくりをされている様子が伝わってきました。

     

    積極的に質問される参加者の方。

    真剣に、でも時に笑いが起こる講習会でした。

     

     

    橋上の里の「きゅうり漬」は、約半分が「あやべ特別市民」に送る産品として、そのほかは「あやべ特産館」や「彩菜館 ・JA京都にのくに 」などで販売されます。

    橋上のみなさんの心がこもったきゅうり漬、ぜひお買い求めください。

     

    おまけ:橋上の里の入口から道路を隔てた空き地が、お花畑になっていました。お近くに行かれる際は、こちらもお立ち寄りください。

    | 橋上 | - | trackbacks(0) |
    0
      水源の里・橋上 ◆ 目標1.6t!シャキットきゅうりの栽培講習会

      トゲがびっしり。シャキシャキと歯触りの良い、みずみずしいきゅうりが育っています。





      橋上の里では、加工用(しょうゆ漬け)に共同圃場と各戸を合わせ、1.6tの収穫を目標にきゅうりを栽培しています。

      今年も収穫時期に合わせ、京都府中丹東農業改良普及センターの指導員を招き、きゅうり栽培講習会を行いました。




      品種や土壌に合わせ、細やかなアドバイスをする、普及センターの衣川さん。




      「共同圃場に負けんように頑張っとるんや」と気合十分!




      参加者はメモを取ったり、確認しあったり、真剣そのもの。




      近々始まる集荷にあたり、大きさなどの注意事項を確認しました。




      手作りの定規で規定サイズ「直径32mm以下」を確認します。




      雨の降る中、共同圃場の生育状況を確認。




      茎がしっかりしており、実もごつごつとしています。
      衣川さんからも「品種の特性を最大限に活かし、良く育てられている」と嬉しい言葉をいただきました。




      共同圃場からの帰り道。苗の状況や雨の少なくなる時期の育て方など、話はつきません。


      きゅうりの共同栽培を始めて今年で3年目。「橋上の里」会長の佐々木さんは「これまで以上に規格を厳しく、技術を磨いて良い製品を作っていきたい」と意気込みを語ってくれました。


        橋上の里 きゅうり漬け
       (120g/350円)













      収穫予定の1.6tのきゅうりは、製品にすると約4,000袋分。
      約半分は「あやべ特別市民」に送る産品として、そのほかは「あやべ特産館」や「彩菜館 ・JA京都にのくに 」などで販売されます。

       
      | 橋上 | - | trackbacks(0) |
      0
        水源の里・橋上 ◆ 春到来!
        4月8日(火)

        市街地の桜は散り始めていますが、橋上は今が見ごろ。大きな桜と隙間なく植えられた水仙が集落を彩っていました。



        府道1号線から橋上集落に入ると、大きな桜の木と水仙が迎えてくれます。


        上林川と桜

        P4080339.jpg
        水仙


        上林川の両岸に満開の桜(五郎橋付近)







        P4080436.jpg
        橋上堰堤


        これから満開を迎えるしだれ桜(橋上公会堂前)
         
        | 橋上 | - | trackbacks(0) |
        0
          水源の里・橋上 ◆ ゆずジャム&ゆずマーマレード完成!
          パッケージをリニューアルし、晴れてゆずジャム&ゆずマーマレードが完成しました。

          きゅうり漬けと同じ「橋上の里」のマークが目印です。





          |ゆずジャム
          (170g 600円)

          優しい甘さのさわやかなジャムに仕上がりました。








          |ゆずマーマレード
          (170g 600円)

          ゆずの風味はしっかり、苦味を抑えたマーマレードができました。

          パッケージは、細く切りそろえた、ゆずの皮をイメージしました。







          ゆずジャム、ゆずマーマレード、きゅうり漬けは、下記店舗で近日販売予定です。

          JAにのくに彩菜館(綾部店)
          あやべ温泉
          あやべ観光案内所



           
          | 橋上 | - | trackbacks(0) |
          0
            水源の里・橋上 ◆ 雪景色

            1月10日(金)
            水源の里・橋上には、夕べから雪で20センチほどの積雪があり、きれいな雪景色になっています。









             

            | 橋上 | - | trackbacks(0) |
            0
              水源の里・橋上 ◆ ゆずジャム&ゆずマーマレード
              12月2日(火)
              柚子のさわやかな香りに包まれた、橋上公会堂を訪ねました。



              きゅうり漬け↓に続き、ゆずジャムとゆずマーマレード作りに取り組んでいます。

              きゅうり漬け.jpg橋上のきゅうり漬け













              今年は集落全体で、きゅうりの栽培から取り組みました。パッケージをリニューアルし、毎年12月に発送されるあやべ特別市民ふるさと産品にも選ばれています。


              ゆずジャムとゆずマーマレードの仕込みを見学。


              レシピはもちろん、あじさいグループ直伝!
              皮を6等分むき、皮を薄くきざみ、果肉からタネを取り除き……細やかな作業が続きます。


              マーマレード用に皮を薄切りにする工程。
              「一人やったら嫌んなるわー」「大勢でするから楽しいんや」と明るい声が聞こえてきました。


              果肉と芯を分け、タネを取り除きます。
              このタネ取りがなかなかのくせ者です。


              タネ、芯、果肉、皮に分け、下準備完了。


              煮詰める作業の間、男性陣は柚子の収穫に出かけました。


              柚子には刺さるととても痛い、鋭いトゲがあります。
              収穫には、厚手の革手袋が必須です!











              完成品はまた後日、ご報告します。
               
              | 橋上 | - | trackbacks(0) |
              0
                水源の里・橋上 ◆ 「橋上の里」発足交流会を開催

                7月28日(日)、「橋上の里」の発足を記念して交流会が開催されました。


                橋上の里発足会.jpg


                招かれたのは、綾部市に定住を希望しているご家族(限定3組)のほか、橋上出身者、橋上に親戚がいる方など、橋上にゆかりのある方々。

                バーベキューやキュウリのもぎ取り、すいか割り、定住支援住宅の見学など、にぎやかな交流会となりました。


                あいさつ.jpg
                自治会長あいさつ


                バーベキュー.JPG
                バーベキュー


                交流会.JPG
                交流会

                交流会に参加した橋上出身者からは、「20年ぶりに帰って来られた」「活動の様子を聞いて安心した」など、喜びの声が聞かれました。


                山家太鼓.JPG
                地元の小学生と山崎市長が共演。山家太鼓


                すいか割り.JPG
                すいか割り


                橋上きゅうりもぎ体験.jpg
                キュウリのもぎ取り体験



                交流会のほか、公会堂内にボードを設置し、橋上の里の活動状況を報告しました。







                橋上の見どころや空き家状況をまとめた案内図も展示しました。

                地図説明.jpg 
                案内図を作成した四方重雄さん



                きゅり漬けや柚子みそ等、特産品のPRも


                | 橋上 | - | trackbacks(0) |
                0
                  水源の里・橋上 ◆ きゅうり講習会

                  6月27(木)、水源の里・橋上*できゅうり栽培の講習会が開催されました。

                  橋上には、20年以上続く加工グループがありますが、ここ数年は高齢化に伴い規模が縮小。存続が危ぶまれていましたが、今年から集落全戸(17戸)が一丸となり「きゅうりのキューちゃん漬」の製造に取組みます。


                  熱心に説明を聞く.jpg
                  講習会の様子(集落内の共同圃場にて)


                  * 橋上は今年度、新たに水源の里集落に指定された集落です。
                  詳細は集落の紹介ページをご覧ください。


                  DSCF2239.JPG
                  京都府普及センターの大砂古さんを講師に招き、きゅうり栽培のポイントをレクチャーしていただきました。


                  DSCF2250.JPG
                  参加者のほとんどが野菜作りのベテランですが、皆さん熱心に講習を受けていました。


                  育てているのは、四葉きゅうり「シャキット」。一般的なきゅうりよりも果肉がかためで、キューちゃん漬にも相性が良いとのこと。各家庭10本ずつの割り当てで栽培しています。



                  6月13日の様子



                  6月27日の様子
                  きゅうりの小さい実が出てきました。順調に育っています。


                  | 橋上 | - | trackbacks(0) |
                  1234567
                  891011121314
                  15161718192021
                  22232425262728
                  293031    
                  << October 2017 >>
                  + ホームページ TOP
                  あやべ水源の里
                  + Facebook
                  + 最近の記事
                  + カテゴリー
                  + MOBILE
                  qrcode
                  + 過去の記事
                  + LINKS
                  + PROFILE
                  + OTHERS
                  このページの先頭へ